もーちゃの食卓


そうっと覗いて 我が家の晩御飯! 

毎日々、食卓だけは休みがない。 時間をかけても、いただき始めれば あっという間!
家にある素材で、簡単に、時間をかけないで、お値打ちに、しかも おいしく!・・・
そんなこと できるのでしょうか!?・・・

   ブログへ ご訪問ありがとうございます
2006年(平成18年)
 1月  2月  3月  4月
 5月  6月  7月  8月
 9月 10月  11月 12月
感想やコメントをお寄せください(^_^)/~

2006年8月14日(月)
さつま芋入り蒸しパン
・さつまいも   400g
・小麦粉     2.5c
・BP       小 2
・砂糖       100g
・たまご      1個
・干しぶどう   大 2
・水        160t
・さつま芋は1p角に切り、固めにふかしておく
・小麦粉にBPを入れてふるっておく
・とき卵 砂糖 水 干しぶどうをまぜ、小麦粉 ふかした芋を
 入れアルミカップに等分して蒸す  (16個くらいできる)
・蒸し器で湯気が上がったら弱火で10分くらい
2006年8月8日(火)
冷し中華にボリュームを
  材料
・市販の冷し中華
・長芋
・温泉たまご
・トマト きゅうり
・梨
夜遅くに息子が帰宅しました。
冷し中華に、とろろと温泉たまごをかけて
きゅうりとトマトを添えました。

一品でも、ボリュームがあるかなと思って!
お馴染みの味ばかりのトッピングなのでおいしい!
2006年8月4日(金)
じゃがいものトマト煮・ズッキーニちゃんぷるう・・
じゃがいものトマト煮
・じゃがいもと玉ねぎをトマトで煮ました。
 味付けは塩加減で、醤油を少し。
 じゃがいもはとろけて、トマトの水気でこくのあるスープに!

ズッキーニちゃんぷるう
・バナナのようなズッキーニいただきました。
 うす切りにして、ゴマ油で炒めて塩コショウで味付け
 卵とじ風に。アスパラをちらしました。
・ささげの煮物と野菜の残り物で(切るだけ)夕食。
2006年8月2日(水)
ミートソースを使って!
・ビビンバ
・ミート豆腐
・線切りキャベツ
・イカ焼き
・目玉焼きなど
・おご馳走ではありません! 
  (お盆が近いので冷蔵・冷凍庫の片付け開始)

ミートソース作り
・玉ねぎ5〜7個をみじん切りにして、色が変わるまで炒める。
・トマト7〜8個皮をむく。
・玉ねぎ・ひき肉250G位・ベーコン・乾しいたけ・人参など
 みじん切りを 一緒に炒めトマトを潰しながら入れて煮込む。
・コンソメの素2ケ・ケチャップ大3・ソース大3位、味を見ながら
 塩で好みの味に加減していく。
・時間と野菜のある時たくさん作って使う分づつ冷凍する。
 今日はミート豆腐にしました。
2006年7月30日(日)
オムポテトとコロッケ (じゃがいもを使って)
オムポテト
・じゃがいもは皮をむいて蒸してつぶす。
・玉ねぎ(みじん切り)を炒めて、ひき肉又はシーチキンなど
 残りの野菜はみじん切りにして炒め じゃがいもと混ぜる。
 (コロッケです!)
・卵(バター少々、牛乳大1を入れるとおいしい)をといて
 コロッケの素を中身にして オムレツ風に・・・
・ソースは、ケチャップにトンカツソースとお好みソースを
 混ぜて 火にかけると ちょっと手作りかな。

コロッケ
・多めに作ってコロッケにして、お弁当用や忙しい時の
 夕食用に冷凍します。
2006年7月25日(火)
かぼちゃを使って!
・冷うどん
・小魚のおろしかけ
・ししゃも
・かぼちゃのきんぴら
・かぼちゃサラダ
・桃
・かぼちゃのきんぴら
 かぼちゃは千切りにする。 油で炒めて(生のまま)色が変わり
 だしたら、醤油 砂糖 味醂 ゴマ油で味付ける。
・かぼちゃサラダ
 かぼちゃは蒸す。 つぶしておく。
 きゅうり 玉ねぎ ハム マカロニ 人参 (好みで何でも)
 マヨネーズであえる。
2006年7月21日(金)
かぼちゃの続き
*かぼちゃカレー
  ・かぼちゃ・しめじ・なす・玉ねぎ・人参などの野菜たっぷりカレーはいかが?
  ・隠し味に、にんにく バター しょうゆなどを味をみながら入れてもおいしい
  ・一回しか食べられない味も、いいかも?
2006年7月20日(木)
かぼちゃを使い切ってみよう!
*かぼちゃスープ
  ・かぼちゃの皮をむいて蒸す。
  ・できれば裏ごしすればいいが、マッシャーでつぶす(私は)。
  ・コンソメの素1ケと水1Cくらいで(加減をみながら) かばちゃをゆるめながら
   火を通す。
  ・塩・コショウ・牛乳・バター1片などで味を調える。
  ・あれば紫蘇やパセリをちらす。
2006年7月18日(火)
のり佃煮
・焼きのり   7枚
・しょうゆ    大3
・砂糖      小3
・みりん     大1
・さけ       大1
・のりは、小さめにちぎって水につけてから、自然に水をきる。
・のりと調味料を入れて5分くらい煮る。
・好みで調味料の調節をする。
・エノキ茸やしいたけの煮物があれば混ぜてもおいしい。
・七味も好みで・・・
  
2006年7月15日(土)
じゃが芋・トマト・アスパラ
・じゃが芋バター
・豚肉の味噌漬け
・とうがんのお吸い物
・タコの甘辛煮
・ささげの煮物
・じゃが芋は、圧力鍋で蒸気が出て3分で、ホケホケ。塩バターで
 じゃが芋の品種は「きたひかり」です。
・厚切りの豚肉を、味味噌に好みで砂糖少々加え、半日ほど
 つけたものを焼く。 トマト、アスパラがとれたので添える。
・とうがんを あっさりお吸い物にして見ました。
・生のタコをいただいたので、醤油砂糖味醂で甘辛く煮る。
2006年7月10日(月)
とうがん・じゃが芋
・生さくらえび
・とうがんとささげの煮物
・肉じゃが
・きゅうりの粕和え
・冷奴
・とうがんとささげの煮物を片栗粉であんかけに
・生さくらえびは、青紫蘇の葉の線きりのポン酢でいただく。
・残ったさくらえびは、青紫蘇の葉と長芋をすりおろしたのを
 混ぜて、かき揚げにすると、ソフトでおいしい。ポン酢で。
2006年7月1日(土)
ナスの丸太煮
・なす    25〜30個
・砂糖    大7
・醤油    大7
・酒      大100cc
なすは、洗ってヘタを切り、油で炒める。
調味料を全部入れて煮詰める。好みで唐辛子を入れる。
2006年6月27日(火)
梅味噌
・梅 1s  味噌  1s   砂糖  1s
・材料を全部合わせて、約1ヶ月ほどで、梅を取り出す。
・ペットボトルなどに入れて冷蔵保存する。
・・・揚げ物や野菜などにかけていただく。
2006年6月26日(月)
きゅうりと ナスを使って
・きゅうりの梅肉炒め
・揚げなす
・タラの焼き魚
・ちくわと竹の子の煮物
・きゅうり2本 舞茸1株 豚肉を適当な大きさに切り炒め、梅肉3ヶ
 塩コショウで味を調える。
・揚げナスに、梅味噌をかけて・・・
2006年6月20日(火)
きゅうりの佃煮
・きゅうり     3k
・砂糖  300g   ・しょう油  100t   ・味りん  50t     ・きゅうりを洗って 3〜4pくらいに切る。
・きゅうりに調味料を入れて水分がなくなるまで煮詰める。
・好みで唐辛子を加える。
2006年6月17日(土)
じゃがいも・玉ねぎで
・肉じゃが
・馬刺しのたたき
・玉ねぎのまるた煮
・スティックきゅうり
・わらびのおひたし
・豚バラ肉を炒めて取り出し、じゃが芋を炒めて調味料を入れ 炒めた
 肉を入れ煮汁がなくなるまで煮込む。
  芋 中5ヶ  砂糖・しょう油 大さじ5  味醂 大2  塩 少々
・小玉ねぎを まるのまま煮込んで見ました。
  小玉ねぎ 15ヶ  コンソメ 2  しょう油・塩 少々 ケチャップ
2006年6月10日(土)
とろろ芋
・とろろ芋
・鮭の塩焼き
・かき揚げ
・わらびの煮物
・杏仁豆腐
・久しぶりに 長いもをすって とろろ芋汁に
・玉ねぎがたくさんできたので、たらの芽と干しえびとでかき揚げに
・わらびも まだ採れます。煮物に
・寒天と牛乳で 杏仁豆腐に
2006年5月30日(火)
よもぎのホットケーキ
簡単!
・ヨモギは新芽の時にたくさん摘んで冷凍しておく。
・ホットケーキミックスのもとに、卵と牛乳よもぎを入れて ゆっくりと焼き上げる。
2006年5月22日(月)
鳥のから揚げ
・鳥のから揚げ
・蒸し長いもの和え物
・レタスのサラダ
・きゅうりの味噌漬け
・五平もち
・春巻き
・しょうが玉ねぎをすりおろした中へ、しょうゆ味りんを同量入れて、
 肉を漬け込み 味がしみたら から揚げにする。
・長いも、人参は彩り程度千切りにし蒸して、サラダねぎをたっぷり
 かけて、好みのドレッシング又は味しょう油をかける。
・レタス、チンゲン菜のサラダ
2006年5月20日(土)
玉ねぎ・大根菜
・カレーライス
・大根の煮物
・えのき茸とじゃこの
     かき揚げ
・大根菜とパプリカの      おひたし
・玉ねぎができたので、カレーに
・大根とちくわで、おでん風の煮物
・えのき茸と、ちりめんじゃこと、たらの芽のかき揚げ
・大根菜の抜き立てをゆでて、パプリカと水菜と一緒に 鰹節しょうゆ で和える。
2006年5月17日(水)
マドレーヌ
直径5pのアルミ 約40個
・小麦 粉(薄力)  330g・・バター       200g
・砂糖        300g
・卵           6個・・BP        小さじ2    
・卵を常温に出しておく。
・バターをクリーム状にする、砂糖を加えてさらにかきまぜる。
・卵を3回くらいに分けて混ぜる。
・小麦粉とBPを合わせてふるって加える。
・クリーム状になるまで練る
・アルミケースに生地をいれて、180℃、オーブンで20分位程焼く。
2006年5月14日(日)
五平餅
・五平餅
・豚汁
・春巻き うどの天ぷら
・かぼちゃサラダ
・きゅうりのスティック
・大好評の春巻きレシピ
 材料・・・春巻きの皮10枚   モヤシ1袋   豚ひき肉250g
       しいたけ3枚   ショウガ少々   ニラ適宜 他
 作り方・・・しょう油 大1  砂糖 小1  塩 小さじ半分
        コショウ 少々  ゴマ油 小1で、 ショウガ しいたけ
        もやし ひき肉 ニラの順で炒め巻いて揚げる。
2006年5月1日(月)
竹の子・アスパラ・たらの芽・わらび
・竹の子入りハンバーグ
・竹の子の味噌煮
・アスパラと生ハムのカルパッチョ
・わらびのおひたし
・たらの芽の天ぷら
2006年4月21日(金)
たらの芽とニラ
・ニラと豚肉いため
・たらの芽の白和え
・いかの煮物
・焼きぎょうざ
 ・ニラと豚肉を、4/4作成のたれで炒めました。
 ・たらの芽を白和えに・・・
  とうふ・くるみ・ゴマ・さとうをすって白和えに
 ・生イカが、特売だったので、砂糖・醤油・みりんで煮る
 ・餃子は、キャベツとシーチキンの中身で・・・
2006年4月18日(火)
お赤飯と豚汁
・お赤飯
・豚汁
・さんまの開き
・大豆の煮豆
・チンゲン菜のサラダ
 ・小豆と栗でお赤飯を、ふかしました。
 ・豚汁は、大根・里芋・ごぼう・人参・あげ・えのき・とうふ・肉
   野菜をたっぷりと・・・
 ・チンゲン菜2ヶと水菜 トマトを切って、ゴマドレッシングで和える。
 ・青大豆の煮豆 (豆料理といえば息子の帰宅中です。)
2006年4月17日(月)
たらの芽とわらび
・さばの塩焼き
・たらの芽の天ぷら
・わらびの煮物
・厚揚げのおろし和え
 ・初物 オンパレード
 ・わらびの煮物、だし醤油とみりんで・・・
 ・たらの芽の天ぷら 塩味で
2006年4月4日(火)
よもぎの天ぷらで
 ・よもぎを採りました。天ぷらにして塩味で・・
  たらの芽・うど・いたどり・ふき など旬の味わいが楽しみの季節

 ・しょうが焼きのたれを作りました。 (この分量で1.5g)
  しょうゆ450cc・酒・みりん各300cc・砂糖200g・はちみつ大さじ3
  ショウガ・りんご・大根・玉ねぎ・にんにく などすりおろして火を入れ
  たっぷりかけて、しょうが焼きに・・・(保存可)
2006年4月2日(日)
お節句メニューのつもり
・あさりごはん
・茶碗蒸し
・鮭の焼き魚
・やまかけ
・ひじきの煮物
・かぼちゃサラダ
 ・何しろ大きい茶碗蒸し。(エビ・しめじ・ほうれん草入り)
 ・和食好きのため、鮭は焼き魚で。
 ・ひじきは、大豆・ちくわ・しめじ・人参・油揚げを入れて煮る。
 ・かぼちゃサラダは、息子たちにも好評の一品
    ・・・かぼちゃは素揚げ、サラダ葱、水菜を胡麻ドレッシングで、
      どんな野菜でも、とてもおいしい!
  雨の一日、あたたかい一品は喜ばれます。
2006年3月15日(水)
ふきのとう
・ヒレかつ
・ふきのとうの天ぷら
・マーボ春雨
・キャベツのサラダ
ブロックで、買い込んだヒレ肉をかつに揚げました。
野ぶきの ふきのとうを天ぷらに、
麻婆豆腐の素を使って 茹でた春雨と揚げナスを和えました。
キャベツの線きりに、シーチキンをまぜて、どっさりサラダと・・・
   
2006年3月12日(日)
あんころ餅
・あんころ餅
・かき玉汁
・鮭のホイル蒸し
・青豆の煮豆
・ブロッコリー
朝から 煮豆と小豆餡作り!  うるち米 餅米 半々で作ってみました
ほうれん草と豆腐の かき玉汁を慌てて作る。
ブロッコリーを、茹でながら 鮭の準備にかかる。
アルミ箔に、 鮭(お正月の残り) ほうれん草 人参 えのき茸をおいて適当にマヨネーズをかけて くるんで蒸す!程よい塩加減でおいしい!
息子が、たまに帰宅すると、別人のように頑張れるのです。
2006年3月6日(月)
大根干し 
・大根干しの三杯
   わかめ・ 人参・ えのきなど さっぱり薄めの三杯でいただく。

・大根干しの漬物
   大根干し戻して 2K ・ 砂糖 250g  ・ 醤油・酢 1C
   煮立てて熱いうちに大根干しにかける。2,3日でおいしい漬物が・・

・扇型や、線切りなど、形を変えて 干しておくとメニューも広がるかも!
2006年2月21日(火)
きのこ類
本日の学習会
・えのきの生春巻き
・かぼちゃと玉ねぎと
   きのこのマリネ
本日教えていただいた お料理です。 実業高校の生徒さんの作品です。 きのこ類の消費拡大にと、きのこ料理を募集しました。その中の2品です。簡単でおいしですよ!?!
作り方は下伊那農業改良普及センターのホームページをご覧下さい
http://www.pref.nagano.jp/xnousei/simokai/2005shimonoukinokorecipi.pdf
PDF形式のファイルです。ご覧になるためには、AdobeAcrobatReaderが必要です。
2006年2月15日(水)
白菜 玉ねぎ 長いも
本日のメニュー
・玉ねぎと豚肉のうま煮
・長いもの天ぷら
・白菜のキムチ煮びたし
・青豆の味噌和え
短時間でということで、玉ねぎと豚肉をすきやき風に煮る。
長いもは、衣に海苔を入れて天ぷらに。
キムチ漬けの漬け汁が、しっかり残っていたので煮びたしに。
先日買い求めた青豆を、一昼夜水に浸して、ゆっくり油で揚げ ごぼうと人参を炒めて甘胡麻味噌で材料全部を和えました。
  (青豆に片栗粉をまぶすとおいしいそうです。)
2006年2月10日(金)
白菜

本日のメニュー
・とろろうどん
・ロール白菜
・ほうれん草の胡麻和え

寒かったので、熱々のうどんに とろろをかけました。ねぎもしっかりと。
越冬野菜の白菜と玉ねぎを使ってロール白菜に、大きめに作りスープたっぷり。残ったスープは、あす白菜の煮びたしで。
ほうれん草は、簡単に 胡麻しょうゆ和えです。