芳果園の果物作り

果物は葉が作り、葉は根が作り、根は土が作り、土は人が作る。そして、人は仲間が作る。

ものづくりの仲間たちと、ものづくりを支えてくれる共感者の皆様の笑顔が私たちの喜びです。

私たちの取り組み

    肥培管理
       化学肥料の使用はさけ、堆肥や有機質肥料で土の健康を保つ。
       除草剤は使わない草生栽培をおこない、土の微生物を保護する。

    管理作業
       機械に頼りきらず、管理には手間と時間を惜しまない。
       人の都合でなく、果樹への慈しみをもって管理する。

    農薬散布
       必要最小限の化学合成農薬の散布に努力する。
       発ガン性、ダイオキシン、環境ホルモン、水質汚濁等、生物や環境に配慮して農薬を使用する。

    使用資材
       環境にやさしい天然資材の使用に努める。
       過剰に使用しない。

    品質管理
       果物本来の旬の味を追求する。
       新鮮さを保つ果物管理を行う。

    現在の状況
       長野県環境にやさしい農産物表示認証に申請中。
       農林水産省の「特別栽培農産物」の新ガイドラインへの取り組み。